なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2011.08.03
カテゴリー : ジョモニ, 自衛隊

自衛隊女性防衛モニター:小牧基地(その5)


小牧基地その1 : その2 : その3 : その4

救難教育隊のお話を聞かせてくださったのは
いかにも「鬼教官!」といったオーラをまとった真鍋空曹長。
(某TV番組からのキャプチャ画像です)
私たちには優しく丁寧に、柔らかく説明してくださってるのですが
失礼ながら、何度見直しても鬼教官にしか見えません。
お仕事柄、当然といえば当然なのですが
普段出会う男性にはない、そのオーラに圧倒されそうになりました。

ちなみに、メディックの方々は 空挺(パラシュート降下)の資格や
スクーバの資格、レスキューの資格などで 胸に徽章がいっぱいついてます。
真鍋空曹長の作業服の胸も、誇らしげなマークで埋まっています。
ちなみに航空自衛隊でも作業服は緑の迷彩。
青い迷彩とかあんのかなー なんて思ってたのでびっくり!
ちなみに海上自衛隊の作業服は濃紺一色ですね。

ほらね、緑の迷彩だけど航空自衛隊のマークついてるでしょ?
あぁ、何度見てもカッコイイ!

そんな真鍋空曹長から、ざっくりと救難教育隊のお話を聞いたあと
救難教育隊の訓練の様子を某テレビ局がドキュメンタリーにまとめたものを
15分ぐらいやったかな? 見せていただきました。
あまりの迫力とその熱意に、涙が溢れて止まりませんでした。
アタシの隣に座ってたAちゃんは、テレビ放送の時に見たことがあったそうですが
アタシがぐすぐす泣いてるのでもらい泣きしたみたいです。
巻き込んでごめんねAちゃん…。

その中では、メディックになるための厳しさはもちろんですが
メディック同士の絆にも焦点が当てられていました。
また、過酷な現場で倒れてしまうことや救助できないことがないよう
訓練の段階で己の限界を知るために
極限の状況に追い込まれる姿も見ることができました。

たとえば、一番強く覚えているのが プールでの訓練。
深いプール(水深3メートルぐらい?)の四隅に
酸素ボンベが置いてあって、4人1チームでぐるぐる回り続け
それを30分続けるというもの。ただし酸素は2呼吸しか吸えません。

簡単な図解。下手な解説図でごめんなさい…(つД`)
ボンベまで泳いで2呼吸 ボンベまで泳いで2呼吸…。
繰り返しているうちに、体内の酸素が少なくなってきて、苦しくなります。
でも自分の「酸素を吸いたい」という欲求に負けて止まってしまったり
2呼吸を超えて酸素を吸ってしまうと
チーム全体のバランスが崩れて、動きの連携がおかしくなってしまいます。

映像の中でも、苦しくなって止まってしまった隊員がいて
その後ろの隊員がそのあおりをくらって止まり、玉突状態になり
酸素ボンベの奪い合いになって、しまいには浮上…というシーンがありました。
浮上してしまった隊員の手はがくがく震えて止まらないのですが
それでも容赦ない担当教官の厳しい言葉が飛びます。

「お前は自分が苦しいからといって、要救助者を見捨てて浮上するのか!
 自分さえよければそれでいいのか!」

自分の死の恐怖に直面した学生(教育隊員)は
そんな厳しい言葉を受けても震えが止まらないので答えが出ません。
子供のように泣きじゃくる学生もいました。
なぜそこまで追い詰める必要があるのか?
それは

「己の限界を知っておかないと、現場から生きて帰ることができないから」

だそうです。
要救助者と共に自分も生きて戻ることが彼らの使命ですからね。
ちなみにこれだけの教育を1年間受けて、無事にメディックになれるのは
毎年8人ほどの入隊者のうち 少ない年だと3名ほどだそうです。
部隊内での選抜 → 選考試験をくぐりぬけてきた方でも
途中で辞めてしまう、脱落してしまう方がいる 厳しい厳しい訓練です。

他にも、吹雪の日の雪山での訓練の様子とか 卒業式?もまとめられてたのですが
「他人の命を救う」ために懸ける彼らの情熱をまざまざと見て、感動の嵐でした。
卒業式でも先輩メディックから「死ぬなよ」と激励の声がかかっていましたが
私自身は、彼らがずーーっとずーっと暇であることを願わずにはいられません。
彼らなんて毎日訓練ばっかりで役に立たない生活すればいいんだ! それが一番!
…自衛隊を「暴力装置」って言った方は、一度視察に行くといいよ ホント。

Youtubeで、2010年に放送されたテレビ番組の動画がありました。
残念ながら私たちが見せていただいたのとは違うものですが
もしお時間が許すなら、一度見てみてください。百聞は一見にしかず、です。
(著作権上問題があるかもしれないけど…)
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=J6JbQy9tZdo&feature=related[/youtube]
まだもうちょっと救難教育隊の話は続きますw
(まだあるんかいーってツッコミはなしねwww)
【続きを読む】

2 件のコメント

  1. マロ より:

    わ~記憶が蘇ってきた!私もマルチャンの隣おったら泣いてたかも…。
    あのドキュメンタリー全部見たかったな。
    けど彼らがずーっと出動しないのが平和ってことやね。確かに。

    • あこまる より:

      涙ってさ、隣で泣かれるとつられるよね(笑
      あの手の涙という意味で アタシはいっつも牽引役ですが :onigiri:

      彼らに限らず、自衛隊はずーーーっと暇でいいんです。
      ってか、暇がいいんです。一番。

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: