なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2011.09.13
カテゴリー : ジョモニ, 自衛隊

自衛隊女性防衛モニター:富士総合火力演習 まとめ


富士総合火力演習 その1その2その3その4その5その6その7

演習後は来た時と同じように、OさんとSさんの運転するバスで、ひたすら西へ。
途中で昼ごはんも食べーの 休憩もしたり。
でもさすがにバスの中では少し寝たなぁー。みんな寝てたなぁwww

帰り道でも行きと同じように、高速のSAでたくさんの自衛官の姿を見ましたが
さすがに気力・体力がなくて話しかけもしませんでしたwww

噂には聞いてたし、生で見るのはもちろん初めてだった総火演。
写真や動画で見ていたものと、ほぼ同じ光景が繰り広げられてたけれど
でも生で見る「それ」とは全然違うものでした。
なんだろう。音ももちろんだし、衝撃波が来るのももちろんなんだけど
風に乗ってくる火薬のにおいみたいなのとか 会場の熱気とか
野球でもそうやけど、画面におさまりきらない部分の動きとか
全部含めて、ほんと壮大なスケールの演習でした。
リアルにアタシが撮った写真の1枚。こんなに前の方で見れたんですよ。
もうこんなチャンスは2度とないかもしれない…(´・ω・`)

ただ、あれはあくまで「演習」で 「実戦」はあっちゃいけない。
あんだけのことが出来るんだよー すごいねー はいいけど
あくまで「可能」なだけで、あっちゃいけないことなんだ
ってのをモヤモヤと考えてました。

でもね、単純に戦車はかっこいいし 戦闘ヘリもかっこいい。
兵器をかっこいいと感じるアタシの頭がおかしいの?とか
あれこれ考え込んでしまいましたが、自分なりの結論としては
研ぎ澄まされた日本刀とか、武道の大会とか
そういうものを見てかっこいいと思うのと同じなんだ、ということ。

そこに至るまでの過程だとか 思いだとか
そういうものを全て含めてかっこいいなーと感じてるんだと。
たとえば戦車に乗るためには、戦車のお勉強もしなきゃいけないし
普段から手入れも必要だし、連隊での訓練もするわけで。
そういう日々の積み重ねの結果を見せてもらっているから
かっこいいと思えるんだろう、と。

そして、かっこいい!と思えるのは 平和な国に暮らしてるからだろう、とも。
これが戦乱の世の中であれば、まずのんきに演習なんて見てらんないし
戦車の姿を見たら、まっさきに怖いとか逃げなきゃとかって思うわけで。
味方の戦車だったとしても、怖い危ないが先にたつわけで。
「撃たれるかもしれない」なんて、毛ほどにも思わずにいられる
そんな平和な世の中に改めて幸せを噛みしめてみたり。

世界の中には、そうじゃない地域もたくさんあって
そういった地域の人々の中で戦う軍人さんだって
たぶん、日本の自衛官みたいに ひとりひとりは
いたって普通のお兄ちゃんなんだろなー なんて思うと
戦いとか争いのなるべく少ない世界になればいいのになぁ なんて
子供みたいな考えかもしれないけど、そう思わざるをえません。

「なんか あこまるちゃん すっかりミリオタやね」
「そんな右寄りの人やとは知らんかったわ」
「自衛隊って なんか怖い感じするわー」

そんな風に言われることも増えました。
そんな単純な話じゃないんだよー とか
自衛隊ってこんなんでねー なんて
そういった話をするきっかけになって嬉しい、とは思うけれど
毎回ちゃんと説明できてるかはわかりませんし
いくら説明しても、個々の考え方は違って当たり前なので
伝わらないことも多々あります。

でもねー 知ろうともしないのは罪ですよ。
知らないのは単なる恥ですが
知ろうともしない 興味もないのはあきません。
政治も軍事もそうですよ。
選挙も行かないのに政治を語るのはちゃんちゃらおかしいし
自衛隊の訓練見たことない 自衛官と話したこともないのに
自衛隊について語るのはなんか違う気がするんです。

昔なんかのキャッチコピーで

「学歴なんて関係ない」って、東大入ってから言ってみたい

ってのがあったけど、ほんまそれですよ。
アタシゃ自衛隊に入ったわけじゃないけど、今は一般的な人よりは
自衛隊に触れられる場所にいるわけで
やっと自衛隊とか9条とかについて語れる入口に立った気がする。
あぁ、こんなん書いてたらまた「右寄り」って言われるんやろなぁwww

国歌 国旗 自衛隊 自衛官。
これらについて肯定的なことを言えば
すーぐ「右」って言われちゃう世の中ですが
ただ単に自分の住んでる国が好きで
自分の住んでる国を守るために体を張ってくれる方々に
ありがとう の気持ちを持つことは そんなにおかしいことなのかなぁ。

アタシが中学生のとき 音楽のI崎先生が
「君が代」の歌詞について授業をしてくれたのが
もう20年以上たった今、なんだか鮮明に思い出されます。
以下、I崎先生が教えてくれたこと。

戦前と戦後では、君が代の歌詞の意味は大きく違います。
君が代 = 天皇陛下の統治する日本
という意味だったのですが、戦後は少しニュアンスが変わって
君が代 = 平和な日本の世の中
という解釈に変わっています。

昔)
天皇陛下の統治するこの偉大なる国である日本が
未来永劫 永遠に栄えますように

今)
日本は平和で素晴らしい国
この平和な暮らしが 未来永劫 永遠に続きますように

古い歌詞なので難しいですが、そういう意味の歌なので
皆さんは胸を張って、誇りをもって大きな声で歌ってください
そんなふうにI崎先生が教えてくれました。

だから学校で国旗掲揚がないとか 国歌斉唱がないとか聞くと
なんか不思議な気持ちになります。
ウチの学校が特別だったんだなー
でもそれって逆に変だよねー とも。

なんか話が脱線して さらに右っぽくなってきたなwww

まぁなんせ、いいもん見せてもらいました。
そして「かっこよかったー」 「すごかったー」だけじゃなくて
あれこれ考えるきっかけにもなったので
いい経験ができたなーと しみじみ感じてます。
アタシは日本人なんだ、と 改めて意識するというかなんというか。

今はまた、台風で大きな被害が出て
自衛隊の方々が災害派遣に出ていたりするわけですが
彼らの尽力を考えると、本当に頭が下がる思いです。
…やっぱり自衛官が忙しいのはあきません(´・ω・`)

なんか最後の最後、総火演とは全然関係ない記事になってしまいましたが
また次からは気持ちを切り替えて
もーちょっと楽しい記事が書きたいなー と思います。

さーて次は 大阪湾の展示訓練@海上自衛隊ですよー!
護衛艦なんて見るのも乗るのも初めてなので
またもやめっちゃくちゃ楽しみです。
しかも我らがK少佐のホームである、海ですよ!
いつも以上にかっこいいとこ見れるかなーと わくわくします(´∀`*)ウフフ

大阪湾展示訓練編を読む

10 件のコメント

  1. 広報班長 K少佐 より:

     あこまるさん気をつけ! 広報班長の検閲です! 休め。

     「富士総合火力演習」大作の執筆ありがとうございました。自衛隊大阪地本HPには掲載できない非公式な内容もあり、今回の研修の全容を読者の皆さんに理解して頂けたと思います。

     早いもので、女性防衛モニターの活動もまもなく半年が経過します。4月の委嘱式では緊張でカチカチだった皆さんが、研修を重ねるごとに仲良くなり、独特のカラーを出してきたことを、担当者として嬉しく思っています。

     次回は「海上自衛隊呉地方隊展示訓練」で護衛艦に乗艦します。これで陸海空自衛隊全てを見ることになります。海上自衛隊は、日頃皆さんが目にすることのない
    「海上」で訓練を重ねています。当日はその練度と海軍からの伝統であるスマートさに触れて頂きたいと思います。

     それでは次回の研修もお楽しみに!

    • あこまる より:

      K少佐、いつもありがとーございます :onigiri:
      非公式な部分、書き足らないこといっぱいあるんですが
      ほんと楽しくて濃ゆ~い1泊2日でした。
      この歳になって、こんな夏が過ごせるとは思ってもみませんでした :www:

      海上自衛隊の訓練を見たあとは
      K少佐がさらにカッコよく見えるんでしょうか。
      いやー 大きい艦艇を見るのは初めてなので
      これまた今からワクワクしっぱなしです :love:

  2. ももイチゴ より:

    今回も楽しく拝見させていただきました :kira:
     百聞は一見にしかずで、何事も体感してみないとわからないですね
    私は2回目でしたが、去年とは違う目線で感じた部分もたくさんありました

    あと半年!!これからもますますパワーアップして頑張ってくださいね :love:   

    • あこまる より:

      ももイチゴさーん!
      現地でお会いできて ほんま嬉しかったです!
      ほんとはそこも書きたかったんですが、断念しました。

      私は自他共に認める「野球オタク」で
      テレビ観戦のほうが細かく見えるっちゃー見えるんですが
      やっぱり球場の「生」感は捨てがたいもので
      総火演はまさにそれを改めて実感した感じでした。
      絶 対 ま た 行 っ て や る ! と心に誓いました :www:

      あっという間の半年でしたが、まだまだバリバリやりまっせー!

  3. くわじぃ より:

    わ〜!丸ちゃん!
    またもや超大作!
    おもしろくて、一気に読んでしまった♪

    ヘリの説明がめっちゃわかりやすいよ〜!
    サカナくん、かわいいな♪丸ちゃんのブログ読んで私もヘリが好きになったわ!

    濃い二日間やったね。
    みんなと過ごせることが楽しくて仕方ない♪

    丸ちゃんのブログは、おもしろくてどんどん読み進めて行くと、締めはしんみり考えさせられるよ。

    平和だから、戦車や実弾演習を見てすごいな〜って感激できるって、その通りやよね。

    私たちが平和に暮らせるようにがんばってくれている自衛隊の仕事は、本当に尊いものだと思います。

    あと半年、めいっぱいみんなで勉強しようね(^^ゞ

    • あこまる より:

      んもう、だらだらと長くてすいません(´・ω・`)

      飛行機もヘリも戦車も、ぜーんぶかっこよかったねぇー!
      次は護衛艦だぜ ゴエイカーン!
      見たことも乗ったこともないから楽しみやわぁあああ

      あんまり真面目な話を書くのも ガラじゃないんやけども
      せっかくこんな機会をもらってるんやし
      楽しかったー だけで終わったらあかんかなって。
      現場におるときはそんなことすっかり忘れてんねんけどねwww

      あと半年、勉強なんていわず めいっぱい楽しむぞーい!

  4. あつ より:

    一気読み~~~!いつもすんごく詳しくてホント楽しいです!!
    いやぁ、のりものいっぱいで見てるだけで幸せ♪
    私も絶対行きたい、この目で見たい、って思いました!
    では今津の予習にいってきます(`・ω・´)ノ

    • あこまる より:

      あっちゃぁあああん!
      あっという間に10月だぜ! 行くぜ今津!
      早起きと運転係(これはダンナか)頼んだぜー!

      あっちゃんならよーっくわかると思うけど
      リアルの良さ、現場の良さったらないよー。
      一緒に行けるのがめっちゃくちゃ楽しみだわ :love:

  5. ぢゃに~ず系のh2曹 より:

    ども、おひさしで~ス。 
    総火演ですか~~

    私も静岡の御殿場 駒門所属のときに2回ほど見学に行きました。

    私目線ではこの地形ではどこに戦車を進入させてどこで射撃号令を掛けるとかどの様な射撃号令を掛けどのように敵を撃破する、というような視点で見てましたね。
    戦車指揮って観点で。(ある意味職業病??)
    常日頃から平和と安全を心掛け訓練、派遣活動にがんばっております(笑)
    ってちょっと言いすぎか..。

    また式典等で会えたら嬉しいです。次のあこまる楽しみにしてますね。
    それではまた、See you~

    • あこまる より:

      相変わらず、朝はやっ! :www:

      プロ視点と観客(?)視点ではやっぱり違いますねぇ。
      アタシゃ戦車の、あの足並みの揃いっぷりが
      轟音よりも印象に残りましたわー。

      10月の式典にお邪魔するつもり全開ですので
      必死のパッチで探しますねー!
      見つけたらボディフライングアタックします :ouji:

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: