なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2012.01.30
カテゴリー : ジョモニ, 自衛隊

自衛隊女性防衛モニター:陸上自衛隊 信太山駐屯地 生活体験(その1)


先に書いておきますが、今回はほとんど写真がありません。
(後日、地本から提供していただければ差しこむかもしれませんが)
写真がない理由については、また後から書いていきますwww

1月の女性防衛モニターの活動は、信太山駐屯地での生活体験。
「生活体験」たって、訓練も多少ある予定で ちょいとハードな1泊2日になるとのこと。
でも初めてあの迷彩服が着れるのかも?なんてワクワク感の方が大きいぐらい。
ただ、前の日あたりから風邪をひいてしまって、鼻水ずるずる…。
まぁなんとかなるでしょー なんて軽い気持ちで、前日は楽しみにして眠りにつきました。
うん、全て間違いだったんですけどね…。

朝8時半頃に、いつものように大阪地本のある合同庁舎に集合して
いつも乗せてもらうマイクロバスで移動。
今回は行き先が近いので、お気楽な移動で いつもどおりワイワイと。
楽しいのはあと少しだけ、と この時のアタシたちは知らずに…。

信太山に到着したのは9:30頃。教官と助教官(以後 助教)合わせてお3方にお会いし
さっそく泊めていただく宿舎へ。
外来宿舎ってのは今津駐屯地でも泊めていただいたので、違和感なし。
ただ今回は2段ベッドの上の段も使うことになっていたので
うおー こんなん初めてー! なんて まだここまでは賑やかに和やかに。
ちなみにアタシのベッドは上の段で、上がるのも降りるのもひと苦労でした…。

迷彩服が着れるのか?なんて思ってたけど、貸与していただいたのは旧式の戦闘服。
陸上自衛隊カラー、とでもいえばいいんでしょーか。
OD(オリーブドラブ)色の上下の戦闘服です。
そこへ、これまた旧式の茶色の半長靴。
ちなみに「はんちょーか」と読みます。「はんながぐつ」じゃありませんwww

着なれないごわごわした戦闘服に、おっかなびっくり袖を通し
慣れないベルトに悪戦苦闘しながら着替え完了。半長靴も歩きにくいったらありゃしない。
合わせて「自衛隊式ベッドメイキング」も教わって、全員でえっちらおっちら作業。
なんとか形になったかなーというところで、全員で外へ出て記念撮影。
プライバシーの関係上、全員の顔にモザイクをかけましたが
みんなかなりイイ笑顔です。楽しそうなワクテカ顔です。
後ろにあるのは信太山駐屯地の見どころのひとつ、岐阜の天然記念物に指定されている「さざれ石」。
あの「君が代」に出てくる「さざれ石」です。
この時は「ほっほー 生で見るとオーラあるねぇ」なんて感じに思ってたんですが
今は「さざれ石」と聞くだけで、背中にびっと電気が走る感じ。
なぜかといえば、毎回集合といえばここだったからwww

記念撮影が終わると、「躾教育」へ。
要するに、自衛隊式の「気を付け」や「休め」の姿勢を教わったり
陸上自衛隊式の「敬礼」を教わったり。
着帽時と脱帽時で「敬礼」が違うと、知識では知っていたけれど 実際やるのは大違い。
回れ右、右向け右、右へならえ、小さく右へならえ(正しくは 短間隔に整列 右へならえ)
そんな基本動作をあれこれと教えていただくだけで、寒かったはずの外気も気にならないぐらい
体がぽかぽかしました。

そんな躾教育の前だったか後だったか。
被服を着替えて再度集合!と言われていた時間どおりに集合できなかった という理由で
さっそく全員で腕立て伏せ10回だったんじゃなかったかな…(´・ω・`)
「体操間隔に広がれ」だったかなぁ、そんな号令がかかる=腕立て伏せ だったので
後半は「広がれ」の言葉だけで「あーぁ、またやってもた…」って感じでした。

また隊列を組んで歩く、という 基本中の基本もお勉強。
前に足並みを揃えて歩く ただそれだけのことが難しい!
足並みを揃えて慣れない駐屯地内を移動して、ぴりぴりした空気を感じながら食堂で昼ごはんへ。

隊員食堂は、まぁ陸上自衛隊の駐屯地だねーって感じの外観と内装。
隊の歴史から考えても、隊員食堂のきれいさは 空>海>陸 だと思います。
まぁ古いってだけで、清潔さはばっちりなんだけど。

全員がお昼ご飯を配膳し終えたら、助教の「合掌!」の号令にあわせて「いただきます!」
まだこの時は こんなメニューだよー なんて のんきに写真なんか撮る余裕がありました。
これ以降は余裕ゼロなので、一切食事の写真はありませんwww
ちなみにメニューは
●まぐろカツ おろしポン酢がけ
●大根とイカの煮物
●きのことベーコンの炒め煮
●めかぶ
●みそ汁
●チョコバナナ(デザート)
ってな感じ。
確か1200kcalぐらいって書いてあった気がする。
このぐらい食べないと体が持たないんだよねー と実感するのは、まだ先のことwww

あー、やっと昼ごはんだー 美味しそうー なんて思ってたら 助教から衝撃の一言。
「ヒトニーヒトマル(12:10)にここを出ます」
…えっと、今11:58なんですけども。じゅっぷんでメシを食えと???
でも、さっき腕立て伏せをさせられた記憶がよみがえって、みんな必死でかきこむ。
そんなに食べるの早くないアタシは、デザートのチョコバナナに手をつけることができず
きれいなまま残飯行きになってしまいましたよ…(´・ω・`)
それにひきかえ、助教たちの完食の早いこと早いこと!
噛んでるかー?! ってぐらいの早さ。あれも慣れなんだろうなぁ…。

1泊2日の中の、まだたった3時間しか経過していないのに
なんだか不安な気持ちでいっぱいになりながら… はい、その2へ続きます…

8 件のコメント

  1. あ→たん より:

    すべては、ここから始まったのね :ase:
    「さざれ石」って聞くだけで、身体のアチラコチラが痛みマス…
    ご飯、こんなんやったなぁ :onigiri:
    ほんま、ランチじゃなかったねwww

    • あこまる より:

      さざれ石、怖いよねぇ… しばらくはガクブルキーワードやわ :ase:
      ご飯なんて、これと最後以外 メニュー覚えてへん!
      今となっては「思い出」やけど、まだ笑われへんわ…(´・ω・`)

  2. ミユキ より:

    ひょー、続きがたのしみ!

    • あこまる より:

      ええ、続きはガクブルもんですよ…
      想像を絶する世界が広がりますよ…

      赤子とPCの前で、ぶるぶる震えてくださいwww

  3. maro より:

    さざれ石ってきいただけでガクブルやわ(; ̄Д ̄)
    私はチョコバナナ1口食べたトコで『合掌!』やったよ…(泣)

    • あこまる より:

      ここにも「さざれ石ガクブル仲間」が!wwwww

      チョコバナナ、マジで1口も食べられへんかった…
      そんなことならもずくをすするんじゃなかった…www

  4. あさり より:

    ついに生活体験のレポが!
    そーいや、他のレポを見ても、この作業服ですね…。
    学生がこの作業服だから、そゆ立場だってことなんですかねー
    10分、タイムトライアル!!!
    さあ、この先何が待ってるのか?!

    • あこまる より:

      そーなんです、生活体験中は「あこまる学生」と呼ばれますですよ…
      (ホントは本名ですよ、念のため)

      この先は、記憶があっちいったりこっちいったりするぐらい
      慌ただしい混乱の1日です。
      忘れないうちに書こうと思ってます :onigiri:

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: