なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2012.02.28
カテゴリー : 自衛隊

護衛艦いせ・さざなみ 神戸寄港と阪神基地一般公開(その3)


その1 その2

懲りもせず2/12も神戸港へ。
というのも、土曜日は神戸港で「いせ」ばっかり見てたので
同時に公開されてた「さざなみ」さんは全然見ずに阪神基地へ移動したので
やっぱり「さざなみ」さんも見たいよねー 天気もいいしねー と。
物好きだって? なんとでも言いなされ、艦艇公開はそれぐらい楽しいのですwww

漢字表記がこれまたカッコイイ!
みんなが「いせ」中心に流れる中、悠々と「さざなみ」さんにお邪魔します。

「さざなみ」さんは、第8次派遣海賊対処行動水上部隊として
ソマリア沖で海賊対処をして、昨年夏に帰国した艦艇。
実戦の香りを残した箇所があちこちにたくさんあります。
隊員さんに「ソマリアの残り香を一番感じる箇所はどこですか?」と質問したら
「やっぱりあれですねー」と教えてくださったのが これ。

普通の護衛艦には、あんまり見かけない装備なんですが 何かわかりますか?
もう一度アップで掲載しましょー。

これ、防弾板つって 海賊とかに撃たれても艦艇を守れるようにする防護板なんですって。
ソマリアへ行くときには、大事なとこ全てにぐるーっと張り巡らされてるそうですが
予算の関係上、使いまわしだったりするので 帰国したら次部隊の艦艇に移装されるんだとか。
でも急な呼集にも応じられるように、残ったままの箇所もあるそうです。

後部甲板には、ヘリが着陸できるようになってます。
「いせ」さんと並んでるから小さく見えるだけで、「さざなみ」さん 十分大きいです。

搭載ヘリに近づくと、パイロットさんたちが説明係をされてました。
そんなヘリパイさんが持ってたバッグが派手! パッチだらけ!
かっこいいんだけど、どことなーくシールだらけの小学生の勉強机っぽくもあったりして(失礼)。
でもリムパックのパッチがかっこよくて、しげしげと見つめてしまいました。

そんなヘリを誘導するための、後部甲板の管制室。
「せとゆき」にも同じものがありましたが、あちらは9月の展示訓練では物置状態になってました…。
こちらは、いかにも普段から使ってる感たっぷりで キレイに整頓されてました。
写真がなかなか上手く撮れなくて、がっつり映りこみしてます ごめんなさい…

万が一 見学者が海に落ちた際に対応できるよう+装備品展示という形で
ダイバーさんもスタンバイしてらっしゃいました。
「超ドヤ顔で1枚お願いします!」の声に、200%のスマイルで応じてくださった隊員さん。
笑顔が素敵すぎて、この写真見るたびにニヤニヤしてしまうアタシwww

そして艦艇後部には、小さいボートもスタンバイ。
こうやって どんな時でも国民のために頑張ってくれてるんだねー と思って
なんだか嬉しい気持ちになったり。

そんな「さざなみ」さん側から見ると、「いせ」さんの後部にあるCIWSが見えたり。
「いせ」さんにもたくさん CIWSやらなんやら 物騒な装備もありました。

そして後部から「いせ」さんを改めて眺めてみて、そんなに混雑してる様子もなかったので
昨日お邪魔したくせに、もう1度お邪魔することに。
物好きだって? だから艦艇公開は見るとこいっぱいあるから楽しくて飽きないんですって!www

せっかくやから昨日見てないとこ見よう! 見てないとこってどこだろう…? と考えて
トイレをお借りすることにしました。ちょびっとだけ艦内に入れるしさwww
でも入ってみたら、入口がトイレのすぐそばだったので
ほんのちょびっとしか見れませんでした(当たり前)
んでもって想像以上に普通の護衛艦でした…。
ただ新しい建造物のニオイっていうのかな、ペンキの香りがまだまだ残る艦内でした。
トイレもキレイだったー! しかも便座クリーナーとかついてたしwww

そんなこんなでウロウロしてたら、なんだかざわっとした空気が。
人の塊がこっちにやってくるのですが、なんとなくその塊の周りの空気が違うんです。
なんだろー?と思って見つめてたら、星山艦長がやってきたー!
団体さんを引率して、いろいろとご説明されてる最中だったので
直接お話しすることはかないませんでしたが(いつか突撃してやる!)
あちこちで星山艦長が素晴らしい艦長さんだということも見聞きしていたので
おおー あれがー!と 思わずシャッターを切ってしまいました。
近くにいた広報担当さんにくすくす笑われましたがwww

帰り際には、会いたいと思っていた山本先任伍長にもお会いできて お話も聞けました!
「この艦の【真田広之】ですね」と言うアタシに
「でもねー 亡国のイージスはところどころ納得が…」と気さくにお話してくださいました。
いやー、やっぱり金バッジ素敵だー!
なんだろ、「先任伍長」の肩書に 人間的な厚みを感じるんだよなぁ。

そしてこの後、艦を離れて ベストビューポイントへ移動。
神戸ポートターミナルには、マニアなら知ってる 素敵ポイントがあるのです。
その4へ続く

4 件のコメント

  1. SABCAT より:

    こんばんは、SABCATです。
    私も山本先任伍長にお会いして記念写真も撮らせていただきました。
    「海曹士のまとめ役と伺ってますが『いせ』くらい乗組員が多いとまとめるのも
    大変じゃあないですか?」と訊いてみると
    「なかなかまとまらないですね」とのご返事でした。

    真田広之=「亡国のイージス」よりも自分には
    「ジパング」の麻生先任伍長のイメージをいだいたのですが・・・・
    どうでしょう?

    • あこまる より:

      山本先任伍長、素敵なダンディーさんでしたねー(´∀`*)ウフフ
      どの艦艇でもそうですが、やっぱり先任伍長さんってのは
      なんか優しそうな感じ+いざってときは働き者な感じがビシバシ出てて
      素敵でたまらんです。お会いできたらむほむほしちゃいます(笑

      山本曹長 = 真田広之 というわけではなく
      私の頭の中で 先任伍長 = 亡国のイージス なんですよ。
      ジパングはあくまでも主人公は副長、イージスの主人公は先任伍長ですからね。
      いや、イージスの主人公は如月くんなのか…? んー…?(笑

  2. SABCAT より:

    あこまる様
    SABCATです。あ〜、なるほど先任伍長=亡国のイージスなんですね。
    自分には「DDH-182」ですのでジパングのイメージが頭から離れなくって、
    何にせよ仰る通り普段は温厚で面倒見の良さそうに見えてもいざって時は頼りになるって
    感じの方ですね。

    また「いせ」見たいですね〜、「DDG175-いそかぜ」は来ないのでしょうか?

    • あこまる より:

      DDG-175 = いそかぜ = みょうこう さんは
      舞鶴所属だから、見に行こうと思えば見に行けるかもですねー。
      映画「バトルシップ」にも出てるみたいなので
      映画が公開されたらぜひ見に行こうと思ってます(´∀`*)ウフフ
      また人気になっちゃいそうですね :love:

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: