なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2012.03.06
カテゴリー : ジョモニ, 自衛隊

自衛隊女性防衛モニター:陸上自衛隊八尾駐屯地 ヘリコプター体験搭乗


今回は久しぶりの陸上自衛隊!
ただし「いわゆる」陸上自衛隊ではなく、航空基地である八尾駐屯地へお邪魔します。
北陸・東海・近畿・中国そして四国という幅広い区域を担当するのが八尾の航空部隊。
大阪近辺の方なら「八尾空港」といえばピンとくるのではないでしょーか。
夏にお邪魔した「航空自衛隊小牧基地」も名古屋空港と隣り合わせの部隊ですが
こちらも八尾空港と隣り合わせでの部隊です。

ヘリコプターは繊細な乗り物で、風が強いと飛べません。
緊急時であればある程度 環境が悪くても飛ぶのかもしれませんが
私たちのような「お客さん」を乗せて飛ぶには、天候が悪いと無理ですよ
なんて前もって聞いてたのに、この日は朝からあいにくの雨模様…
予備日も取られていたので、中止であれば朝イチで連絡しますとのことだったのですが
朝ギリギリになっても連絡はなし。
空からはしょぼしょぼと雨が降り続いてるけど、とりあえず八尾駐屯地へ向かいます。

実は秋に、こちらの駐屯地の創立記念祭にお邪魔しているので(その時の記事はこちら)
初めて来たわけではないのですが、実際にヘリに乗れるってんなら話は違いますwww
安全教育(要するに乗る前の注意事項の説明)を受ける会議室に入る頃には
外ではバリバリバリバリとヘリの羽音が響いておりました。
うん、無事に飛ぶのか 良かったなー と胸をなでおろすアタクシ。

説明係の隊員さんが しきりに強調されていたのは
「ここにあるのは航空部隊ですが 陸上自衛隊 です! 間違わないように!」とのこと。
実際、学生さんの見学なんかのあとの感想文を見ると
航空自衛隊と間違われることが多々あるんですってー。
何度も繰り返しおっしゃってたので、最後には少し笑っちゃった(´∀`*)ウフフ

東北の震災のときにも、道がない場所への物資輸送に 急病人の搬送にと大活躍だったヘリ部隊。
ちなみに海上自衛隊にも航空部隊はあるので
空を飛ぶのは航空自衛隊だけじゃないんですよー(はい、ここ大事!)
まぁ基本的には 青いヘリは空自 緑のヘリは陸自 白いヘリは海自と覚えておけば
まず間違いはありません。たぶん。黄色いのとかもあるけどwww

そして驚愕のお知らせ。予定していた飛行ルートは、15分ほどかけて
八尾駐屯地を出発して 藤井寺のPLの塔を眺め 仁徳天皇陵を眺め 八尾に戻るルート。
ただし悪天候の為、基地の上空をぶらぶらするだけしか無理だとのこと… はぅぅぅ(つД`)
「どうせなら もっとガンガン降って延期になれよ 雨の意気地なし!」とか
自分勝手なことを心の中で思っていたことを ここで懺悔しますwww
大阪地本の担当さんはもちろん、八尾の隊員さんたちだって休日出勤だもんねぇ…(´・ω・`)

そんなこんなで安全教育を終えたら、まずは格納庫を見学させてもらうことに。
今日乗せていただくUH-1ちゃんが ずらーーーっと並んだ姿は圧巻!
「ヘリコプターの機体は、極限まで軽くするために 非常に衝撃に弱いので 叩かないでくださーい」
と隊員さんの説明が。えええええ、それって怖くないのん…と びくびくしながら触ってみたり
パイロット席に乗せてもらえたりして、みんなご満悦(´∀`*)ウフフ

個人的に大好きな、偵察ヘリOH-6ちゃんもいらっしゃって大興奮!
ああ、やっぱりタマゴかわいいよ タマゴ
タマゴちゃん、前面の足元までクリアーなつくりになってて 飛んでたら下が丸見えです。
こんなの乗ってる方は、絶叫マシンとか怖くないんだろなー…

「ニンジャ」こと 偵察ヘリOH-1もいらっしゃいましたが
特徴ともいえる尾翼部分を撮影してないので、個人的にはつまらん写真になってしまった…
タマゴちゃんが 並んで二人乗りなのに比べると ニンジャさんは前後に二人乗り。
こっちの方が胴体が細くなるからレーダーにもひっかかりにくく見つかりにくいうえに
撃たれても当たりにくいってことで、今のヘリ事情はこっちのタイプが主流なんですって。
タマゴちゃんにしてもニンジャさんにしても、偵察ヘリとの名に恥じぬ機動力が自慢で
前後左右 かなり角度をつけて飛ぶことも可能だし、バックも出来ちゃう身軽さ。
ヘリのアクロバット飛行を見たら、興奮を超えて なんだか怖くなるぐらいですよ。
機会があればぜひ、八尾か明野(三重県)の駐屯地祭へどーぞ(´∀`*)ウフフ

ってな見学をしているうちに、フライト時間がやってきたー!
「ヘリのプロペラは、回っている時はぐっと下がることもあるので
 しっかりしゃがんで近づいてくださーい!」との隊員さんからの注意が飛ぶのですが
まー、近寄ったら怖いこと怖いこと! 芋虫のようにずりずりと進むアタシたち。
んでもって、猛烈な爆音です。耳栓持ってけばよかった…

どうにかこうにか乗りこんで、シートベルトを装着して いざフライト!
つっても、上空20メートルぐらいのところで ふわふわゆらゆらするだけ…
それでもヘリコプターの乗り心地っつーのは体験できたし、360度くるーっとまわってみせてくれたり
右へ左へ、滑るように動いてくれたりして これはこれで感動!

動画で撮影しよー!と思ってたんですが、ちょっと機体が揺れるたびに声が出ちゃったり
カメラが揺れまくるので ほんの15秒ほどしか使えるところがありませんでしたwww
それでも、雰囲気だけでも味わっていただけるかと思うので掲載してみます。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=Lz_JPbNDMks[/youtube]
楽しかったけどね、どことなーく不完全燃焼だったよ…www
いつかはどっかの駐屯地祭で 体験搭乗の権利をゲットしてやるんだからっ!と心に決めて
八尾駐屯地を後にしました。
駐屯地祭や盆踊りなど 地元とのふれあい行事もたくさんあるうえに
個人的には、自宅から一番近い自衛隊の駐屯地なので
また気軽にふらっと遊びに来たいと思います!

八尾駐屯地 公式サイト

とうとう最後の研修! 呉・江田島編を読む

6 件のコメント

  1. うーちゃん より:

    今晩は。

    私がお世話になっている霞目駐屯地も、陸自ですが【航空部隊】があります。
    震災時、画像伝送できるヘリを飛ばして、官邸等に津波の映像を送信しました。

    下手な飛行機より揺れなくて楽しいですよね、ヘリって。
    私も17日にヘリに乗ります。
    最近週末に雪が降る事が多いので、晴天だといいなぁ。

    あこまるさんは、モニター修了式を待つ状態ですか?

    今度は防衛モニターに応募してみてはいかがでしょう?
    8月中募集です。

    では、またお邪魔します。

    • あこまる より:

      こんばんはー!
      アホアホな頭では「霞目」が読めなくてgoogle検索したあこまるです…(´・ω・`)

      ヘリ、無事に飛ぶといいですねー。
      想像以上に揺れなくてびっくりしました。
      時々、エレベータみたいなふわっと感がくるだけで。ふしぎー。

      先日、呉・江田島に最後の研修に行ってきたので
      あとは修了式を待つのみです。
      女性防衛モニター経験者だと、防衛モニターの委嘱は
      難しいって聞いたことあるんですけれど…チャレンジしてみようかなぁ?
      もしくは草の根レベルでぽちぽち続けるか、ですね(´∀`*)ウフフ

  2. かえる より:

    初めまして。

    私は汐ノ宮駅付近に住んでる河内長野市の住民ですが、
    八尾自衛隊のヘリの騒音にかなり参っています…。

    毎日毎日毎日、
    一日で15回以上ヘリが通り家でもイヤーマフを着けています。

    どうして八尾自衛隊なのに河内長野市の住民まで迷惑を掛けるのかが理解出来ません。

    こう言う暇潰しや住民のパフォーマンス、人気取りに使われのは不愉快でなりませんね…。

    本当に税金の無駄です。河内長野の人間まで迷惑を掛けないで貰いたいです。

    • あこまる より:

      初めまして。

      私は大阪市内 通天閣のすぐそばに住んでいるのですが
      報道ヘリやら警察のヘリやらが毎日うるさいです。
      イベントでもあろうものなら、騒がしくてたまりません。
      個人的にヘリコプターが嫌いでした。

      でも八尾の自衛隊のヘリに乗せていただいて
      ちょっとだけ考えが変わりました。
      有事の際に出動するためには、普段からの訓練が必要なのだろうと。

      たしかに八尾に駐屯する部隊ではありますが、有事の際には
      八尾はもちろん、日本の西側ほとんどが担当範囲です。
      実際に東北の震災でも、被災地への派遣もあったそうです。
      もちろん、河内長野の市民をも救助に行きますから
      「八尾と河内長野は関係ない」というスタンスなのは
      ちょっとナンセンスなのでは?と思います。

      人気取り、というよりは 市民への理解をもってもらうために
      こういった体験搭乗の機会があるのだと思います。
      毛嫌いせずに、一度 八尾駐屯地に行かれてみてはいかがですか?
      そして自衛隊 自衛官に触れてみてはいかがでしょう?
      もちろん、毎日うるさいということも 隊員さんに伝えてみてはいかがでしょう。
      少し何かが変わるかもしれません。

      税金の無駄 というのはあまりにも暴論ではありませんか?
      ご自分の目で耳で確かめてから、無駄遣いなのかどうか
      判断されたほうがよろしいかと思います。

      また、騒音についての抗議は 私にいただいても どうすることもできません。
      防衛省、河内長野市、八尾市、陸上自衛隊、八尾駐屯地へ
      お問い合わせすることをおすすめします。

      この回答は、あくまでも私個人の見解です。
      防衛省 ならびに 自衛隊 または大阪地方協力本部とは
      一切関係がないことを記しておきます。

      今後 本件について 私個人とお話をされたいと思われるのであれば
      ブログのコメント欄ではなく メールでご連絡ください。
      こちらから送信いただければ、私に届きます。
      http://akomaru.com/works

  3. かえる より:

    私は自宅で自営業をして居ますが
    平日毎日16回x5分と言うのを味わった事がありますか?

    二週間に一度は電話していますよ。
    結果は適当にあしらわれて終わりですよ。
    あなたみたいな愉しんで民間のご機嫌を取る作戦は不愉快以外なりません。

    >>八尾はもちろん、日本の西側ほとんどが担当範囲です。
    実際に東北の震災でも、被災地への派遣もあったそうです。
    もちろん、河内長野の市民をも救助に行きますから
    「八尾と河内長野は関係ない」というスタンスなのは
    ちょっとナンセンスなのでは?と思います。

    偽善的で右翼臭くて気持ち悪いです…。


    あなたは意見を言う割には自分に言われる都合の悪い事は八尾自衛隊へ直接と逃げていますよね?

    一度、平日毎日16回x5分を味わって見たら?

    綺麗事ばかり言うのは辞めて下さい。

    >>ご自分の目で耳で確かめてから、無駄遣いなのかどうか
    判断されたほうがよろしいかと思います。

    まさにその通り、ちゃんと毎日確認して下さい。

    • あこまる より:

      先日も書きましたように、今後 本件について
      私個人とお話をされたいと思われるのであれば
      ブログのコメント欄ではなく メールでご連絡ください。
      こちらから送信いただければ、私に届きます。
      http://akomaru.com/works

      このコメント欄で不毛な議論を繰り返すのはイヤです。
      ここはあくまで、私の個人的なブログです。
      いただいたコメントを削除するのもイヤでしたので
      公開とさせていただきましたが、今後は個人的にお願いします。

      それが無理であれば、今後のコメントは削除させていただきます。
      あらかじめご了承ください。

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: