なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2012.03.19
カテゴリー : ジョモニ, 自衛隊

自衛隊女性防衛モニター:海上自衛隊見学 呉・江田島(その3)


その1 その2

ホテルは呉駅からとっても近い(つっても電車で行ってないけどさ)ベストロケーション。
ビューポート呉 という、海運関係者御用達っぽいホテル。
「ビュー(見る)ポート(港)」という名に恥じない素晴らしい眺め!
お部屋は7階だったのですが、かなーり見晴らしが良くて、お天気が悪いのがとっても残念…(´・ω・`)
アタシがうっすら映りこんでるけど気にしないでねwww
大きな商船がメンテナンスされてるのが どどーんと見えます。
ホントは護衛艦もドッグ入りしてるのが見えるのですが、写真では見づらいなぁ…。

手前にある学校風の建物は、呉教育隊。
呉にいる限りは、どっち向いても海自とは切っても切り離せない環境っちゅー感じ。
そんだけ生活の一部なんだなーと ちょっぴり不思議な気分。

晩ご飯を食べたあとは、ホテルの1階のビアホールで
引率のK少佐とSさんも一緒に、みんなでちょいと懇親会。
1年間 あんなこともあったねー こんなこともあったねー なんてしんみりと…の予定が
相変わらずのアタシたち、わいわいキャーキャーかしましく過ごして、あっという間に閉店www
その後はホテルの大浴場でゆっくりと湯船につかって疲れをとりました。
部屋に戻って飲み直すメンバーもいましたが
疲れのせいもあったのか 12時頃には眠りにつきました。

朝は6時前に起きて、朝ごはん。昨日とはうってかわって いいお天気!
こりゃー最後の日にふさわしいなぁー!と張り切って朝ごはん食べて、ぱぱぱっと用意したあと
出発時間まで45分ほど余裕があったので、思いきって1人で部屋を出て
ホテルの近くをお散歩してきました。
呉の街ん中、全てを歩いたわけじゃないから 大きなことは言えないけど
山と海が近い港町ってことで、なんだか神戸に似てるなーという印象。
んでもって、とにかく道が広い! そしてまっすぐ! 区画整理ばっちり!
戦前から旧海軍の大事な拠点として存在している街だからこそ、道が広いのかなー?
全体的に「海自の街」ではなく 「旧海軍の街」な空気でした。

有名な「てつのくじら館」までは歩いて10分ほどのようなので、そこを目指してぶらぶらと。
運河沿いを歩いていけば、あっという間です。
そんな運河沿いには、ホテルからも一望できた 呉教育隊の施設。
レンガが敷かれた運河沿いの遊歩道 教育隊の建物 奥に見える造船所
普段アタシたちが暮らしている街とは全く趣が違います。
いい意味で「昭和の香り」が残った街で、個人的には呉がとっても大好きになりました。
この運河沿いで、朝早いから全然人がいないとこで ぷかーっとタバコ吸うと
なんともいえない贅沢な気持ちになりました。あ、もちろん携帯灰皿持ってますよwww

横断歩道の脇にあった モニュメントも
潜望鏡風のデザインがあしらわれていて、とっても素敵!
「いちいち」海軍さんの香りがして、ひとりで散歩してるのにニヤニヤしてしまいましたwww
ちらりと護衛艦の姿も見えてきてるのわかりますかー?

そしてフェリーターミナル入口まで来ると
ホテルから見えていた、ドッグ入りしてる護衛艦の姿がはっきりと!
106 さみだれ さん です。
「さみだれ」さんは、ソマリアにも2度派遣されている艦艇。
2011年12月に2度目の派遣を終えて帰国したばかりだとのことなので
その疲れを癒してはったんかなー。

そんなフェリーターミナルの横には、大和ミュージアム! まだ開いてない!(当然
海に関するありとあらゆる資料がつめこまれているそうですが、今回はおあずけ。
でもミュージアム前にかざってあった 戦艦「榛名」の主砲の大きさにびっくり!
でかい でかいったらありゃしない!
1人だったので大きさを比較するものがないのが残念…。とにかく大きいです。
そしてなんだか荘厳なオーラが出てます。
この主砲が、たくさんの海戦をくぐりぬけてきたんだなぁ… としみじみ眺めていたんですが
たぶん知らない人が見たら、軍事オタクのおばちゃんにしか見えないんだろうなぁwww

そして後ろにすでにちらりと見えてますが、「てつのくじら館」!
いやー 本来は喫水線(下半分の赤い線)より下は見えないはずの潜水艦が
全部見えたら でかいことでかいことでかいこと!!!
正式には「海上自衛隊 呉史料館 てつのくじら館」です。
何がすごいって、入場料無料ですよ 無料!!!
たっぷりがっつり 色んな資料が見れて
しかも用途廃止済の実際の潜水艦を見て触れるという サービス精神たっぷりの施設。
ちなみにこの展示潜水艦は「あきしお」という艦艇なのですが
「あきしお」さんが現役当時、我らがK少佐はこの艦に勤務されてたそうです。

今回の研修行程を見せてもらったとき「えー? てつのくじらはー!?」というアタシに
「ホンモノ見るんだから 史料館はいいでしょーが!」とK少佐に笑われたのですが
本当のところ、ホンモノを見れるのも幸せですが
実際にこの「あきしお」に乗ってた方と見学したかった という気持ちもありました。
だってね そんなチャンス 絶対ないでしょー?!
そんなアタシの贅沢な願いは 夢に消えたのでありました…(´・ω・`)

そしてお散歩タイムアップ。ホテルへ戻ってみんなと合流。
江田島へと向かうのですが… もう一回同じ道をフェリーターミナルに向かって歩くことにwww
なんだよ、散歩しなくても良かったのか?!
でもまぁゆっくりじっくり見れたから、それはそれで良かったのかも(´∀`*)ウフフ

ということで、江田島編へ続きます。

6 件のコメント

  1. maro より:

    あれッ…ポセイドンは~?(*^m^*)
    それにしても、夢のような旅行やったねぇ☆
    お風呂もゆっくり浸かれたし(^O^)

    • あこまる より:

      ポセイドンは… だって… :ase:

      しかし 夢のような1泊2日やったねぇ
      いや、この1年が夢みたいな1年やったかもしれんわ…

      ご飯とお風呂は ゆっくりたっぷりに限ります! :gaha:

  2. えりか より:

    最近は、ニュースでも騒がれてた呉。良さそうですね~
    読んでるだけで、行きたくなりました。
    なんか、女一人旅に向いてる感じがします。

    • あこまる より:

      呉、素敵でしたよー!

      想像以上に行くのは楽ちんっぽいです。

      広島まで新幹線 → 広島から江田島へフェリー → 江田島見学
      江田島から呉へフェリー → 呉 ってなルートが一番便利な感じかなーと。
      うん、もう1回行くつもりで調べました(笑

      ぶーらぶら 女ひとり旅も素敵だと思います。
      アタシも朝は1人でカメラ抱えてうろうろしてましたし。
      怪しいおばちゃんだと思われてたかもしれませんが :gaha:

  3. あ→たん より:

    朝日がまぶしぃ~ :hyaho:
    横断歩道の脇のモニュメントは気づかなかったよ!!

    K少佐に「てつのくじら館」を案内して欲しかったなぁ…
    ドヤ顔でっ :love:

    • あこまる より:

      あれー? モニュメント気づけへんかったー?
      って、歩きながらしゃべりすぎててスルーしたんやなwww

      てつのくじら館を【K少佐に】ってとこがポイントやんなぁー?
      うーん、どうにかして実現せんもんかしら… 悔しいっ!

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: