なんちゃってWEBデザイナーだったり、エセ主婦だったりする「あこまる」のあれこれ。
大阪地方協力本部 女性防衛モニター12期生(2011年度)として活動しました。
これからも「乗りミリ」「話しミリ」として、自衛隊好きはやめられませーん!
投稿日 : 2012.03.30
カテゴリー : 自衛隊

陸上自衛隊 中部方面 自衛隊拳法・徒手格闘選手権大会


3月のとある日、縁あってお友達になった陸上自衛官のHさんからメールが。
「今度、自衛隊拳法の大会があるんですが、見学に来てみませんか?」と。
じ え い た い け ん ぽ う ?
生まれて初めて聞く言葉に、ちょっとびびりながら
「どんなルールなんですか?」なんて聞いてみたら
「ばちーん!と痛そうなのが入ったら1本です(笑」と
わかりやすいのかわかりにくいのか 全くわからぬ解説がwww

でも「一般公開はないんですけどね、隊員に知り合いがいたら入れますよ」
なんて魅力的なお誘い受けたら、行っちゃうでしょー?
というわけで、千僧駐屯地にお邪魔してきました。
そんな魅力的なお誘いに目がないお仲間も誘って、10人あまりで見学に行くことに。

「朝8時から開会式で、試合開始は8時45分の予定です」
「か、開会式から行かなあきませんのん?」
「いや、どのタイミングで来てくださってもいいですよー」
なんて話だったのですが、せっかくなので試合開始に合わせてお邪魔することに。
朝8時に千僧駐屯地の近くで待ち合わせしたのですが、家を出たのは7時前。
眠いったらありゃしませんよ…(´・ω・`)

なんとか千僧駐屯地について、手続きをして敷地内へ。
土曜日だったのでとっても静か。でも車だけはびっしりみっちりいっぱい!
そりゃそーだ、中部方面=本州西側全部+四国(九州のぞく)なんだもん。
色んな駐屯地から たっくさんの選手が来てらっしゃって
車のナンバーも まぁあっちこっち バラエティーに富んでました。
ただ、どっち向いても どの車もびっしーーーーっとキレイにならんでるのが、さすが自衛隊。

ちなみにこちらの千僧駐屯地には「第3偵察隊」っちゅー部隊がいてはりましてね
偵察部隊っちゅーのには バイクがたっくさん所属してはるんです。
そんなバイクの駐輪場が駐屯地内にあったんですが
一糸乱れぬ駐車っぷりに、思わず写真撮ってしまいました…。かっこよすぎるー!
ちなみに74式戦車とか61式戦車とか、OH-6(ヘリコプター)とかも展示してありましたが
それよりもこのバイクの停まりっぷりに魅せられたわー(´∀`*)ウフフ

そんなこんなで、会場になってる体育館に到着。
大きな旗がかかっていて、この大会の規模と歴史がうかがえます。
旗はもちろん陸自グリーン(正しくはオリーブドラブか?)
「格闘徽章(格闘に関する技能検定で優秀な成績を修めた自衛官が着用するバッジ)」を模した
とってもかっこいいデザインです。
想像以上にひろーい体育館に、みっちりたっぷり道着姿の自衛官が詰まってます。
なんだろ、武道につきものの「部室の香り」に満ちてますwww

ウォーミングアップの様子を見てたら、笑顔の方もいるぐらいで
想像してたよりはリラックスムード。まぁ、がっちがちじゃあかんのやろけどw
でもね、みんなこの会場にいる方 選手も監督も審判もぜーんぶ
えっらいことイカツい方ばかり。そりゃそーだ、格闘技の大会だもんなぁ…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ただ、試合はじまったら どえらい迫力!
あっちこっちから バチーン! ガツーン! バダーン!と
痛そうな音が聞こえまくりで そのたびにビクビクするアタシ…

んもう、ね カメラ持ってって シャッター切りまくったんやけど
選手の皆さんの動きが速すぎて どうしてもブレまくりー!

2分ずつの試合が、先鋒・次鋒・中堅・副将・大将と5対5で行われるのは
柔道やら剣道やらでも同じ。ってことはやっぱり、中堅がエース級なのかな?
何試合か見てるうちに、ちょっとずつ「あ、これ決まった!」なんてわかるようになってきて
夢中になって試合観戦しておりました。

ちなみにこの日、体育館のなかに3つの道場(要するにコートみたいなもんだ)が用意されてて
ど真ん中の道場では、全国大会の予選が行われてました。
ついついそこを中心に見てたのですが、じーっと見てて 1つ気付いたこと。
それは「普通科連隊所属の選手が強い」ってこと。
そりゃそーだな、機甲(戦車)とか飛行部隊(ヘリ)とかは
どうしても格闘の訓練だけじゃないから、ちょっと不利だわな…なんて。

そんなことに気付いてからは、今津やら八尾やらを贔屓しながら観戦。
うん、どんなスポーツでも どっちかに肩入れして見る方が面白いよね(´∀`*)ウフフ

あと、ど素人なアタシたちが見て 面白いなーと思ったことが2つ。
1つは、枠外に出たり 試合が硬直したりしたときに審判が「待て!」と声をかけて
試合をいったん止めるんですが、その時のポーズが なんだか可愛いwww
(左端のポーズ。ちなみに旗ではなく、手に巻いた赤白の布で判定します)
仲間うちで「これからアタシらの間で流行っちゃうねぇ…」なんて言いながら眺めておりました。

もう1つは、時間切れ引き分けの場合は 謎の「赤い座布団」が投げ入れられます。
A4サイズより ちょっと大きいぐらいの ふっかふかの赤い座布団。
これは笛やブザーでは時間切れに気付かないことも多いらしく
選手に当たるように 時計係さんの横にいる担当の方が びしーっと投げます。
それを投げるのも 審判さんが投げ返すのも えらいことコントロールよくて
ああ、あれ一回投げたい… とかわけのわからんことを考えておりましたwww

そんなこんなで、全国大会中部方面予選は 守山駐屯地の優勝!
試合が終わって みんなで嬉しそうにしてるのを見ると
こっちまでなんだかニコニコしてしまいました。

開会式があれば表彰式もあるってわけなのですが
お邪魔になってもいけないので、表彰式の前に体育館から退散することに。
でも立派なメダルが準備されてました。

いただいたパンフレット(というか、選手名簿の小冊子?)には
少しだけ「自衛隊拳法(徒手格闘)の簡単試合ルール」が記されているのですが
これを読むだけではまったくわかりませんwww

でも1つ気になったのが ルールの中に
「正しい作りをした拳・足・膝等で、十分な撃力を有し残心がある」と記されていること。
格闘技なんて ど素人なアタシは「残心ってなに?」ってなもんですよ。
んで、誘ってくださったHさんに質問してみたところ、謎が解けました。

普通、武道で「残心」というと 技を決めたあとでも気を抜かないこと
ってな意味合いで使うそうですが 自衛隊拳法の場合、少しニュアンスが違うそうです。
というのも、実際の戦場では マンツーマンで戦ってるとは限らないわけで
戦ってる相手を倒したあと、後ろからまた違う敵に襲われる場合もあるので
「次の動作に即時にうつれるように 余力を残す」ってな意味合いもあるそうです。
そういう意味で、純粋な武道よりも もっともっと実戦的ってことなんやねぇ…。

でも考えてみれば、実際の戦場で戦う場合
普通科連隊はもちろんのこと、戦車乗りであろうと ヘリ乗員であろうと
戦車(ヘリ)で戦う → 戦車(ヘリ)がダメになっても銃をとる
それでもだめなら徒手格闘で戦う ってな流れになるわけで。
全ての基本は「己の拳」だってことなんやなーと。
武道を通して、同じ部隊の隊員さん同士の連携だとか絆だとかも生まれるだろうし
精神的にも鍛えられることも多いんでしょう。
そして何より、自らの身を助け、そして国民を助ける拳なんやなー なんて思うと
なんだかとってもありがたーいものを見せていただいた気持ちになりました。

ちなみに自衛隊の格闘術には 今回見学させていただいた「徒手格闘」と
銃剣道をメイン(?)にした「武器格闘」ってのがある模様。Wikipedia参照
機会があればぜひ、そちらの見学にも行ってみたいと思います!

Hさん、お誘いありがとうございました。また誘ってくださいねー!

4 件のコメント

  1. maro より:

    ふむふむ。勉強になりますなー。
    戦場でも最後の最後は歩兵戦やから、己の拳で戦う力が必要なんやろねー。
    去年・今回と2回逃してるから、今度こそ、見に行きたい~!

    • あこまる より:

      やっぱり全ての基本は「己の体」ってことなんやろねぇ

      すんごい迫力やったよ! 次こそは一緒に行こう~!

  2. junjun より:

    こんにちは。初めてブログ拝見してます~
    こんなレアな大会が、「自衛隊に知り合いがいれば見れる」んですか?!
    私、親戚いるのですが、まったく誘ってくれないし。
    記念祭は、どこ行っても同じことやるので飽きました~
    こゆの見たいです!
    去年の3月って書かれてましたが、今年はもう終わってしまったのだろうか・・・(>_<)

    • あこまる より:

      お返事が大変遅くなって申し訳ありません!

      こちらの大会は、一般公開する目的ではなくて
      自衛官の為の大会なんですよ。
      で、この時はたまたまタイミングが合ったので
      お邪魔させていただいたんです。
      自衛隊の中でも、自衛隊拳法をやってる方とか
      銃剣道をやってる方とかしか出場しないので
      親戚の方が出場されるのであれば、見る機会もあるかも?
      一度聞いてみてはいかがでしょうか。

      また、一般の方と混在で拳法大会に出てらっしゃる
      自衛官の方もいるので、そういうのを見るのもいいかもです。

      中部方面の格闘大会は、毎年3月末みたいですよ^^

ご意見・ご感想をお気軽にお書きください。 コメントは管理人の承認後に表示されます。


:www: :thanks: :run: :punch: :pre: :ouji: :onigiri: :ok: :love: :love2: :kira: :hyaho: :gaha: :dance: :chu: :cat:: :ase: